新着

エンペラシンのアトピーについて

大山口医院>過去の質問と回答>お薬に関して 大阪府 寝屋川市 アレルギー科

【エンペラシン アトピー】お薬に関して当院に寄せられた質問とその回答

もし、使用しているのであればどのように処方しているのか教えてください。
漢方薬に保険はつかえるのでしょうか。、Q6.
医院で処方される皮膚に関する漢方は何種類くらいありますでしょうか。
新着!、医院では顔などに塗るためのプロトピック軟膏というのものは扱ってますでしょうか。
もし、使用しているのであればどのように処方しているのか教えてください。
当院では漢方薬を10種類ほど利用しています。
(このページの先頭へ)、Q7
小児科からステロイド剤(アロミドン)を処方されました。
(このページの先頭へ)、Q9
(このページの先頭へ)、Q10

大山口医院>過去の質問と回答>お薬に関して 大阪府 寝屋川市 アレルギー科
>>>続きを読む

ホーム>過去の質問と回答>お薬に関して
当院について
当院へのアクセス
治療法について
過去の質問と回答
掲示板
プライバシポリシ
リンク
管理人へメール
免疫とアレルギー
対症療法と原因療法
アレルギーの原因療法
アレルギーに関して
花粉症に関して
一般的なご質問
お薬に関して
その他のご質問
引用元:http://ohyamaguchi.la.coocan.jp/faq_drug.htm

エンペラシン配合錠の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)

【エンペラシン アトピー】副作用(添付文書全文)簡潔に見る

【エンペラシン アトピー】副作用(添付文書全文)簡潔に見る
誘発感染症、感染症の増悪:誘発感染症、感染症増悪が現れることがある。
急性副腎不全:続発性副腎皮質機能不全、糖尿病、また
精神変調、うつ状態、痙攣、錯乱:うつ状態、痙攣、錯乱、また
血栓症:血栓症が現れることがあるので、検査を行うなど観察を十分に行い、処置を行う。
肝臓:肝機能障害( GOT 上昇)・ ALT 上昇( GPT 上昇)・ Al - P 上昇等)。
脂質・蛋白質代謝:満月様顔貌、野牛肩、窒素負平衡、脂肪肝等。
眼:中心性漿液性網脈絡膜症等による網膜障害、眼球突出等。
皮膚そう創傷治癒障害、皮膚菲薄化・皮膚脆弱化、脂肪織炎。
精子数増減及び精子運動性増減、胸痛、倦怠感、体重増加。

【エンペラシン アトピー】使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

【エンペラシン アトピー】使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る
結核性疾患の患者[免疫機能抑制作用により、3.
単純疱疹性角膜炎の患者[免疫機能抑制作用により、単純疱疹性角膜炎が増悪することがある]。
電解質異常のある患者[電解質代謝作用により、電解質異常が増悪することがある]。
骨からのカルシウム排泄の増加により、骨粗鬆症が増悪する恐れがある]。
重症筋無力症の患者[蛋白異化作用により、使用当初、一時症状が増悪する恐れがある]。
シクロスポリン[シクロスポリンの血中濃度が上昇するとの報告がある
(高齢者への投与)高齢者に長期投与した場合
本剤投与中は授乳を避けさせる[母乳中へ移行することがある]。
日経メディカル処方薬事典は医療・医薬関係者向けのコンテンツです。

エンペラシン配合錠の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)
>>>続きを読む

【エンペラシン アトピー】効果・効能(添付文書全文)
蕁麻疹<慢性例を除く>、湿疹・皮膚炎群の急性期及び湿疹・皮膚炎群の急性増悪期、薬疹、アレルギー性鼻炎。
【エンペラシン アトピー】用法・用量(添付文書全文)
1回1~2錠を1日1~4回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
但し、本剤を漫然と使用するべきではない。
<用法・用量に関連する使用上の注意>本剤は副腎皮質ホルモンをプレドニゾロン換算で、1錠中2.5mg相当量を含有するので、症状改善後は漫然として使用することのないよう注意する。
【エンペラシン アトピー】人気記事ランキング
昨日
週間
月間
55歳男性、左下肢のしびれ感
日経メディクイズ●神経内科
FBシェア数:0
デーモン閣下に心配される日本の救急医療
薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
FBシェア数:403
繰り返す咳・痰に隠れる「軽症の気管支拡張症」
リポート◎教科書にある気管支拡張症の解説は過去のものに
FBシェア数:128
「私を見下している」と患者に言われたら
緒方さやかの「米国NPの診察日記」
FBシェア数:106
狙われやすい!ガスターの1日1回処方
セキララ告白!個別指導
FBシェア数:58
ゾフルーザ処方経験者の65%が「今シーズンも積極…
医師1000人に聞きました
FBシェア数:189
脳梗塞急性期の抗血小板薬併用は21日間が最適
特報◎第11回世界脳卒中会議(WSC2018)
FBシェア数:214
ローストしたクマ肉を食べて旋毛虫症に
学会トピック◎第67回日本感染症学会東日本地方会学術集会
FBシェア数:463
慢性便秘症に使用可能な国内初のPEG製剤
最新DIピックアップ
FBシェア数:95
不定愁訴を診る時に大切な2つのこと
谷口恭の「梅田のGPがどうしても伝えたいこと」
FBシェア数:89
デーモン閣下に心配される日本の救急医療
薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
FBシェア数:403
「私を見下している」と患者に言われたら
緒方さやかの「米国NPの診察日記」
FBシェア数:106
臥位の腹部X線でもイレウスを発見できる
西野徳之の「実践!消化器ローテク診療」
FBシェア数:111
繰り返す咳・痰に隠れる「軽症の気管支拡張症」
リポート◎教科書にある気管支拡張症の解説は過去のものに
FBシェア数:128
55歳男性、左下肢のしびれ感
日経メディクイズ●神経内科
FBシェア数:0
脳梗塞急性期の抗血小板薬併用は21日間が最適
特報◎第11回世界脳卒中会議(WSC2018)
FBシェア数:214
狙われやすい!ガスターの1日1回処方
セキララ告白!個別指導
FBシェア数:58
お、値段以上?─ニトロ
村川裕二の「ほろよいの循環器病学」
FBシェア数:125
私が“不動産投資詐欺”で借金3億を背負うまで
シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《1》被害者の告白(前編)
FBシェア数:73
週刊誌を妄信し、治療方針を無視する患者さん
医学と看護の交差点でケアを考える
FBシェア数:150
肺炎球菌感染症の「常識」が変わる
トレンド◎ワクチン型が激減、重症例は高齢にシフト
FBシェア数:186
「主治医は替えません」その言葉で覚悟を決めた
シリーズ◎忘れられないカルテ
FBシェア数:157
マッチング最終結果、フルマッチ校は12校
【2018年度】新専門医制度開始も市中病院人気は不変
FBシェア数:100
入試不正なんてどこにでもある。
何をいまさら…
特集◎波紋広がる東京医大の入試不正事件《5》私立大卒医師匿名座談会
FBシェア数:206
臥位の腹部X線でもイレウスを発見できる
西野徳之の「実践!消化器ローテク診療」
FBシェア数:111
裏口入学の斡旋を「無視してよかった」
シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《5》手口の実態(後編)
FBシェア数:33
私が“不動産投資詐欺”で借金3億を背負うまで
シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《1》被害者の告白(前編)
FBシェア数:73
ハゲタカジャーナルに奪われた私の1500ドル
シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《3》被害者の告白2
FBシェア数:53
「絶食、スルバクタムアンピシリン」でいいの?
吉松由貴の「誤嚥性肺炎、診療の知恵袋」
FBシェア数:282
大学病院の勤務医の給料はなぜ安いのか?
Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
FBシェア数:185
引用元:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/24/2459100F1120.html

エンペラシン配合錠との飲み合わせ

【エンペラシン アトピー】とは

【エンペラシン アトピー】剤型

自己注射剤(80)、注射剤(125)
・掲載している併用禁忌・併用注意の情報は、医療用医薬品の添付文書を元に薬剤師が監修して作成したものです。
新規病院情報登録(無料)、利用規約

エンペラシン配合錠との飲み合わせ
>>>続きを読む

【エンペラシン アトピー】薬効分類
神経系及び感覚器官用医薬品(534)
中枢神経系用薬(496)
全身麻酔剤(5)
催眠鎮静剤,抗不安剤(25)
抗てんかん剤(20)
解熱鎮痛消炎剤(35)
抗パーキンソン剤(44)
精神神経用剤(347)
その他の中枢神経系用薬(20)
末梢神経系用薬(38)
骨格筋弛緩剤(10)
自律神経剤(2)
鎮けい剤(26)
個々の器官系用医薬品(392)
循環器官用薬(198)
利尿剤(61)
血圧降下剤(119)
その他の循環器官用薬(18)
呼吸器官用薬(25)
鎮咳剤(24)
鎮咳去たん剤(1)
消化器官用薬(43)
消化性潰瘍用剤(43)
ホルモン剤(抗ホルモン剤を含む。
)(91)
脳下垂体ホルモン剤(38)
副腎ホルモン剤(1)
卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤(8)
その他のホルモン剤(抗ホルモン剤を含む。
)(44)
泌尿生殖器官及び肛門用薬(21)
その他の泌尿生殖器官及び肛門用薬(21)
外皮用薬(14)
外皮用殺菌消毒剤(12)
寄生性皮ふ疾患用剤(2)
代謝性医薬品(599)
滋養強壮薬(2)
糖類剤(1)
その他の滋養強壮薬(1)
血液・体液用薬(42)
血液凝固阻止剤(17)
その他の血液・体液用薬(25)
その他の代謝性医薬品(555)
糖尿病用剤(492)
他に分類されない代謝性医薬品(63)
病原生物に対する医薬品(8)
抗生物質製剤(4)
主として抗酸菌に作用するもの(4)
生物学的製剤(4)
その他の生物学的製剤(4)
引用元:https://www.qlife.jp/meds/rx16717/interact/

*saorinyan mama BLOG*

【エンペラシン アトピー】妊娠性痒疹について③対策

本町彩織さん、2018/01/1717:00
時間が経つと塗ったところが固まり、乾燥するとポロポロと取れていきます。
それを半分に割って処方してくださいました。
それくらい即効性のあるお薬なんだと思います。
ピジョン保湿クリームこちらは新生児にも使用できるクリームです。
その中でも目黒にある陳皮膚の院長先生には、本当にお世話になり、フィジカルだけではなくメンタル面もかなり支えてもらったと思います。
すぐにお答え致しますのでいつでもコメントお待ちしております^^
92乳酸菌 GUNZE 下着無縫製インナー PPAPPP 妊娠性掻痒妊娠性蕁麻疹
陳先生本当に名医ですよね(;;)、 by 本町彩織2018/05/24
情報載せていただき感謝いたします。、ありがとうございました。

*saorinyan mama BLOG*
>>>続きを読む

サンキュ!からの期間限定情報
【エンペラシン アトピー】たまひよメイトblog
妊娠性痒疹について②|Main|たまごクラブ2月号掲載
【エンペラシン アトピー】この記事のURL
https://39.benesse.ne.jp/blog/2071/archive/4
BenesseCorporation.Allrightsreserved.
引用元:https://39.benesse.ne.jp/blog/2071/archive/4

「ステロイドは悪者ではない!」アトピーで失敗しない新常識

【エンペラシン アトピー】アトピービジネスにふりまわされないで

【エンペラシン アトピー】アトピービジネスにふりまわされないで
「ステロイドは効かないのではないか」と誤解したりして、標準治療を中断し、高額な治療法に乗り換えたりする人はありません。
しかし、現在のところ標準治療以外に、効果が認められている治療法はありません。

【エンペラシン アトピー】ステロイドの本当の副作用を正しく知ろう

誤解されている症状、・長い間つかっているのに、一向によくならない
これは、薬の誤った使い方による症状、・免疫力が低下する
中断したり、塗る期間をあけたりすれば改善します。

【エンペラシン アトピー】治療に関しての不安や疑問を解消しよう

医師に聞くほどではない……と思っていることが、意外に治療の効果に影響する場合もあります。
Q .赤ちゃんや子どもに強い薬を使って大丈夫?
A .ステロイド外用薬を薬店やインターネットで購入することは可能です。

【エンペラシン アトピー】監修者プロフィール

江藤隆史(えとう・たかふみ)、東京逓信病院皮膚科部長。
1977年東京大学工学部卒。、1984年東京大学医学部卒。
子どものアトピー性皮膚炎正しい治療法、監修:江藤隆史

「ステロイドは悪者ではない!」アトピーで失敗しない新常識
>>>続きを読む

【エンペラシン アトピー】人気記事
2018.10.12
特集
話題の「ハーバリウム」を作る!飾れる植物標本で色と光を楽しむ
『イチバン親切! オリジナル作品が作れる! わたしだけのハーバリウムBook』著:福本 幸子
2018.10.08
レビュー
あなたのアルコール依存度を「AUDIT」でテストする。
自分は違う!という無自覚の恐怖
『新版 アルコール依存症から抜け出す本』監:樋口 進
2018.10.05
インタビュー
東條英機の妻、石原莞爾の秘書に会ってきた。
『昭和の怪物七つの謎』の凄み
『昭和の怪物 七つの謎』著:保阪 正康
2018.10.04
レビュー
作る人も痩せる人もハッピー!「腹ペタスープ」が万能すぎる
『「腹ペタ」スープダイエット 作りおきで、かんたん!』著:藤井 香江
2018.10.02
特集
【ゆる美容事典】白髪は抜くと増えるって都市伝説ですか?
『ゆる美容事典 「ほどほど」「ズボラ」で美肌を手に入れる』著:髙瀬 聡子
【エンペラシン アトピー】
特集
生活
ステロイドはこわい薬?! ──それは誤解です
ステロイドの副作用で……皮膚が厚くなる? 皮膚が黒くなる?
⇒適切な強さ・量を使わず、悪化したときの症状です
ステロイドを塗っていると……そのうち効かなくなってくる? 中毒になる?
⇒正しく使えば、使わなくてよい状態になります
ステロイドはアトピー性皮膚炎の治療では欠かせない薬ですが、乳幼児では軽症のことが多く、ほとんどの場合でステロイド外用薬は使っても弱いランクです。
ステロイドを使わず保湿剤だけでよいこともあります。
ステロイドがこわくて、塗ったり塗らなかったり、塗る回数を減らしたり、量を減らしたりしていませんか? 親がよかれと思ってやることが逆効果になることもあります。
正しい知識を身につけ、ベストな治療を受けましょう。
2016.05.02
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます
メールで送る
Evernoteに送る
TwitterDMで送る
@
はてなブックマークに送る
【エンペラシン アトピー】迷わずに標準治療を受けよう
アトピー性皮膚炎をよくするには、薬物療法だけでは不十分です。
正しい治療法は、ステロイドを使うことだけではありません。
保湿などのスキンケアを心がけ、生活全般を見直して悪化因子を取り除きます。
三つの柱で皮膚の状態を底上げしていきます。
標準治療の三本柱
①薬物療法…皮膚の炎症をしずめ、かゆみを改善
②スキンケア…皮膚を清潔にして汚れなどの刺激を取り除く
③悪化因子の除去…ダニやハウスダスト、食物などの悪化因子を減らす
【エンペラシン アトピー】完治ではなく、コントロールを目指そう
炎症をしずめるだけが治療ではなく、薬とスキンケアなどで「よい状態を保つ」ことが治療の目標です。
完璧に治ることにこだわらず、日々の生活の負担をなくすことを目指しましょう。
心がけたいこと
・正しい情報をもとにする
・医師との信頼関係をきずく
・子どもといっしょにアトピー性皮膚炎に付き合っていく
【エンペラシン アトピー】関連記事
2016.02.27
特集
【最新版】激増する「子どもの花粉症」年代別治療法
『子どもの花粉症・アレルギー性鼻炎を治す本』監修:永倉仁史
2016.04.20
特集
【すばらしい生命体!】育児書よりも、赤ちゃんがわかる絵本
『ちっちゃいさん』著:イソール 訳:宇野和美
2016.02.20
特集
【先手の免疫学】花粉症、がん、ジカ熱。
『はたらく細胞』を学ぼう
『現代免疫物語beyond 免疫が挑むがんと難病』著:岸本忠三 中嶋彰
2016.02.05
レビュー
【父母必読】「ダウン症児を育てる」愛情と本音120%の子育てとは?
『しつけはどうする? 将来どうなる? ダウン症児を育てるってこんなこと』著:たちばなかおる
2015.12.18
特集
12人に1人が乳がんに!アンジーも決断した、女性特有のがん・疾患リスク
引用元:http://news.kodansha.co.jp/20160502_b02

アトピー治ったよ

【エンペラシン アトピー】アトピービジネスにふりまわされないで

【エンペラシン アトピー】アトピービジネスにふりまわされないで
「ステロイドは効かないのではないか」と誤解したりして、標準治療を中断し、高額な治療法に乗り換えたりする人はありません。
しかし、現在のところ標準治療以外に、効果が認められている治療法はありません。

【エンペラシン アトピー】ステロイドの本当の副作用を正しく知ろう

誤解されている症状、・長い間つかっているのに、一向によくならない
これは、薬の誤った使い方による症状、・免疫力が低下する
中断したり、塗る期間をあけたりすれば改善します。

【エンペラシン アトピー】治療に関しての不安や疑問を解消しよう

医師に聞くほどではない……と思っていることが、意外に治療の効果に影響する場合もあります。
Q .赤ちゃんや子どもに強い薬を使って大丈夫?
A .ステロイド外用薬を薬店やインターネットで購入することは可能です。

【エンペラシン アトピー】監修者プロフィール

江藤隆史(えとう・たかふみ)、東京逓信病院皮膚科部長。
1977年東京大学工学部卒。、1984年東京大学医学部卒。
子どものアトピー性皮膚炎正しい治療法、監修:江藤隆史

アトピー治ったよ
>>>続きを読む

【エンペラシン アトピー】人気記事
2018.10.12
特集
話題の「ハーバリウム」を作る!飾れる植物標本で色と光を楽しむ
『イチバン親切! オリジナル作品が作れる! わたしだけのハーバリウムBook』著:福本 幸子
2018.10.08
レビュー
あなたのアルコール依存度を「AUDIT」でテストする。
自分は違う!という無自覚の恐怖
『新版 アルコール依存症から抜け出す本』監:樋口 進
2018.10.05
インタビュー
東條英機の妻、石原莞爾の秘書に会ってきた。
『昭和の怪物七つの謎』の凄み
『昭和の怪物 七つの謎』著:保阪 正康
2018.10.04
レビュー
作る人も痩せる人もハッピー!「腹ペタスープ」が万能すぎる
『「腹ペタ」スープダイエット 作りおきで、かんたん!』著:藤井 香江
2018.10.02
特集
【ゆる美容事典】白髪は抜くと増えるって都市伝説ですか?
『ゆる美容事典 「ほどほど」「ズボラ」で美肌を手に入れる』著:髙瀬 聡子
【エンペラシン アトピー】
特集
生活
ステロイドはこわい薬?! ──それは誤解です
ステロイドの副作用で……皮膚が厚くなる? 皮膚が黒くなる?
⇒適切な強さ・量を使わず、悪化したときの症状です
ステロイドを塗っていると……そのうち効かなくなってくる? 中毒になる?
⇒正しく使えば、使わなくてよい状態になります
ステロイドはアトピー性皮膚炎の治療では欠かせない薬ですが、乳幼児では軽症のことが多く、ほとんどの場合でステロイド外用薬は使っても弱いランクです。
ステロイドを使わず保湿剤だけでよいこともあります。
ステロイドがこわくて、塗ったり塗らなかったり、塗る回数を減らしたり、量を減らしたりしていませんか? 親がよかれと思ってやることが逆効果になることもあります。
正しい知識を身につけ、ベストな治療を受けましょう。
2016.05.02
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます
メールで送る
Evernoteに送る
TwitterDMで送る
@
はてなブックマークに送る
【エンペラシン アトピー】迷わずに標準治療を受けよう
アトピー性皮膚炎をよくするには、薬物療法だけでは不十分です。
正しい治療法は、ステロイドを使うことだけではありません。
保湿などのスキンケアを心がけ、生活全般を見直して悪化因子を取り除きます。
三つの柱で皮膚の状態を底上げしていきます。
標準治療の三本柱
①薬物療法…皮膚の炎症をしずめ、かゆみを改善
②スキンケア…皮膚を清潔にして汚れなどの刺激を取り除く
③悪化因子の除去…ダニやハウスダスト、食物などの悪化因子を減らす
【エンペラシン アトピー】完治ではなく、コントロールを目指そう
炎症をしずめるだけが治療ではなく、薬とスキンケアなどで「よい状態を保つ」ことが治療の目標です。
完璧に治ることにこだわらず、日々の生活の負担をなくすことを目指しましょう。
心がけたいこと
・正しい情報をもとにする
・医師との信頼関係をきずく
・子どもといっしょにアトピー性皮膚炎に付き合っていく
【エンペラシン アトピー】関連記事
2016.02.27
特集
【最新版】激増する「子どもの花粉症」年代別治療法
『子どもの花粉症・アレルギー性鼻炎を治す本』監修:永倉仁史
2016.04.20
特集
【すばらしい生命体!】育児書よりも、赤ちゃんがわかる絵本
『ちっちゃいさん』著:イソール 訳:宇野和美
2016.02.20
特集
【先手の免疫学】花粉症、がん、ジカ熱。
『はたらく細胞』を学ぼう
『現代免疫物語beyond 免疫が挑むがんと難病』著:岸本忠三 中嶋彰
2016.02.05
レビュー
【父母必読】「ダウン症児を育てる」愛情と本音120%の子育てとは?
『しつけはどうする? 将来どうなる? ダウン症児を育てるってこんなこと』著:たちばなかおる
2015.12.18
特集
12人に1人が乳がんに!アンジーも決断した、女性特有のがん・疾患リスク
引用元:http://www.geocities.jp/azuma_kids/atop.html

エンペラシン配合錠の効果効能・副作用・用法容量について【沢井製薬株式会社】 [薬検索] All About

【エンペラシン アトピー】用法・用量について

必ず指示された服用方法に従ってください。、時にできるだけ飲んでください。
誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。
医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

【エンペラシン アトピー】副作用について

担当の医師または薬剤師に相談してください。
[]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
全身倦怠感、食欲不振、口渇[続発性副腎皮質機能不全、糖尿病、急性副腎不全]腹痛、吐き気、背中の痛み[消化性潰瘍、膵炎]気分が落ち込む、けいれん

スポイラーのタイトル
All About
>>>続きを読む” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

【エンペラシン アトピー】<ご利用に当たっての注意事項>
当サイトで提供する薬の情報は「くすりの適正使用協議会」、「薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について」(厚生労働省)より提供されたデータを当社が編集し、提供しております。
この情報によって被ったいかなる損害についても、当社、くすりの適正使用協議会、及び厚生労働省は一切の責任を負わないものとします。
実際の服用に際しては、担当の医師・薬剤師にご相談ください。
エンペラシン配合錠
沢井製薬株式会社
主成分
ベタメタゾンd-クロルフェニラミンマレイン酸塩1錠
剤形
白色の錠剤、直径6.0mm、厚さ2.9mm
薬価
5.60円
※この薬は後発品(ジェネリック医薬品)です
シート記載
エンペラシン、SW-623、Emperacin
薬には効果(ベネフィット)だけでなく副作用(リスク)があります。
副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。
このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。
【エンペラシン アトピー】様々なジャンルのお役立ち情報を無料でお届けします。
入力情報は、メールマガジン配信の目的以外には利用しません。
詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。
メールマガジン一覧
会社概要
採用情報
投資家情報
広告掲載
プライバシーポリシー
著作権/商標/免責事項
当サイトの情報についての注意
サイトマップ
ヘルプ
AllAbout,Inc.Allrightsreserved.掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます
【エンペラシン アトピー】作用と効果について
抗ヒスタミン剤と副腎皮質ホルモン剤の配合で、抗炎症作用、抗アレルギー作用を示し、炎症症状やアレルギー症状を改善します。
通常、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎群の急性期及び急性増悪期、薬疹、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。
【エンペラシン アトピー】使用上の注意
以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。
緑内障、前立腺肥大など下部尿路に閉塞性疾患がある。
妊娠または授乳中他に薬を使っている(お互いに作用を強めたり、弱めたりする可能性もありますので、大衆薬も含めて他に使用中の医薬品に注意してください)。
【エンペラシン アトピー】生活上の注意
眠気があらわれることがありますので、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないようにしてください。
服用中は、水痘(水ぼうそう)または麻疹(はしか)に感染しないように注意し、感染が疑われる場合はすぐに受診してください。
飲酒により薬の作用が強くあらわれることがありますので、服用中の飲酒は避けてください。
【エンペラシン アトピー】保管方法・その他
乳幼児、小児の手の届かないところで、光、高温、湿気を避けて保管してください。
薬が残った場合、保管しないで廃棄してください。
引用元:https://allabout.co.jp/r_health/healthdb/medicinedb/detail/361809/

ページが見つかりませんでした

ページが見つかりませんでした
>>>続きを読む

ページが見つかりませんでした
【エンペラシン アトピー】大変申し訳ございません。
お探しのページが見つかりませんでした。
お探しのページは他の場所に移動したか、もしくは削除された可能性があります。
お手数ですが、下記リンクボタンまたはサイト内検索より目的のページをお探しください。
サイトマップ
製品情報
トップページ
ページトップ
お問い合わせ窓口
医薬品情報センター(24時間受付)
ホームページからのお問い合わせ
新製品情報
製品情報
製品情報一覧
先発品と効能・効果が異なる製品
資料一括ダウンロード
調剤棚ラベル
よくあるお問い合わせ
患者さん自己負担比較ツール
使用期限検索はこちら
お役立ち情報
トピックス
Webセミナーライブラリ
薬局訪問記
病院ルポルタージュ
子どもによる医薬品誤飲事故防止について
資材一覧
サワイジェネリックとは
付加価値製品
情報提供体制
特許情報
生産体制
品質に関する取り組み
精神科医療におけるジェネリック医薬品のあり方
お知らせ
学会・セミナー情報
メールニュース
サイト運用基準
プライバシー・ポリシー
支店・営業所一覧
サワイ製品取扱会社一覧
サイトマップ
CopyrightSawaiPharmaceuticalCo.,Ltd.AllRightsReserved.
引用元:https://med.sawai.co.jp/preview.php%3Fprodid%3D45%26prodname%3D%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2583%259A%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25B3%25E9%2585%258D%25E5%2590%2588%25E9%258C%25A0

エンペラシン配合錠

エンペラシン配合錠
>>>続きを読む

【エンペラシン アトピー】エンペラシン配合錠の用法・用量
1回1~2錠を1日1~4回経口投与する
なお、年齢、症状により適宜増減する
但し、本剤を漫然と使用するべきではない
※実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。
【エンペラシン アトピー】年齢や性別に応じた注意喚起
以下にあてはまる方は、服用・利用の際に慎重な判断が必要です。
高齢者(65歳?)
【エンペラシン アトピー】エンペラシン配合錠の注意が必要な飲み合わせ
※薬は飲み合わせによって身体に悪い影響を及ぼすことがあります。
飲み合わせに関して気になることがあれば、担当の医師や薬剤師に相談してみましょう。
薬剤名
影響
中枢抑制剤
相互に作用を増強
エタノール摂取
相互に作用を増強
モノアミン酸化酵素阻害剤
相互に作用を増強
抗コリン作用を有する薬剤
相互に作用を増強
ドロキシドパ
血圧の異常上昇
ノルエピネフリン
血圧の異常上昇
バルビツール酸誘導体
副腎皮質ホルモン剤の作用が減弱
フェノバルビタール
副腎皮質ホルモン剤の作用が減弱
フェニトイン
副腎皮質ホルモン剤の作用が減弱
リファンピシン類
副腎皮質ホルモン剤の作用が減弱
エフェドリン含有製剤
副腎皮質ホルモン剤の作用が減弱
サリチル酸製剤
血清中のサリチル酸濃度が上昇しサリチル酸中毒
アスピリン
血清中のサリチル酸濃度が上昇しサリチル酸中毒
アスピリンダイアルミネート
血清中のサリチル酸濃度が上昇しサリチル酸中毒
サザピリン
血清中のサリチル酸濃度が上昇しサリチル酸中毒
血液凝固阻止剤
作用を減弱
ワルファリンカリウム
作用を減弱
経口糖尿病剤
作用を減弱
アセトヘキサミド
作用を減弱
インスリン製剤
作用を減弱
利尿剤<カリウム保持性利尿剤を除く>
副腎皮質ホルモン剤との併用により低カリウム血症
トリクロルメチアジド
副腎皮質ホルモン剤との併用により低カリウム血症
アセタゾラミド
副腎皮質ホルモン剤との併用により低カリウム血症
フロセミド
副腎皮質ホルモン剤との併用により低カリウム血症
ソマトロピン
当該薬剤の効果が減弱
シクロスポリン
血中濃度が上昇
非脱分極性筋弛緩剤
筋弛緩作用が減弱又は増強
パンクロニウム臭化物
筋弛緩作用が減弱又は増強
ベクロニウム臭化物
筋弛緩作用が減弱又は増強
塩酸リトドリン
ベタメタゾンの注射剤との併用により肺水腫
ワクチン
神経障害、抗体反応の欠如
種痘
神経障害、抗体反応の欠如
【エンペラシン アトピー】抗ヒスタミン薬(内服薬・注射剤・貼付剤)
エンペラシン配合錠は、抗ヒスタミン薬(内服薬・注射剤・貼付剤)に分類される。
抗ヒスタミン薬(内服薬・注射剤・貼付剤)とは、抗ヒスタミン作用(体内物質ヒスタミンの働きを抑える作用)によりアレルギー反応を抑え蕁麻疹、花粉症、喘息などによる皮膚の腫れや痒み、鼻づまり、咳などの症状を改善する薬。
【エンペラシン アトピー】抗ヒスタミン薬(内服薬・注射剤・貼付剤)の代表的な商品名
アレジオン
アレグラ
アレロック
レスタミン
ポララミン
クラリチン
ザイザル
デザレックス
ビラノア
ルパフィン
抗ヒスタミン薬(内服薬・注射剤・貼付剤)についての詳しい解説を見る
基本情報
添付文書
関連ニュース
MEDLEYニュース新着記事
131Share
国民の10人に1人が腎臓病?:患者数が増加している慢性腎臓病(CKD)の基礎知識・予防・治療について
39Share
1類、2類で何が違う?ガスター10R、ロキソニンRSなど「OTC医薬品」のリスク分類について詳しく解説
404Share
感染症内科医が伝えたいインフルエンザワクチンのメリット
60Share
蛋白尿は腎臓からのSOS?健康診断で見つかった人はどうすればいいのか
144Share
耳掃除(耳かき)はしたほうが良いのか?
本サービスにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。
診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。
本サービス上の情報や利用に関して発生した損害等に関して、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
MEDLEYについて
医師登録はこちら
編集プロセス
医師ログイン
MEDLEYについて
編集プロセス
医師登録はこちら
医師ログイン
【エンペラシン アトピー】エンペラシン配合錠に関連する病気
関連する可能性がある病気です。
アトピー性皮膚炎
関連する薬
病気の解説
痒疹、ストロフルス
関連する薬
病気の解説
皮膚掻痒症
関連する薬
病気の解説
気管支喘息
関連する薬
病気の解説
アレルギー性鼻炎
関連する薬
病気の解説
花粉症
関連する薬
病気の解説
湿疹(皮膚炎)
関連する薬
病気の解説
じんましん(蕁麻疹)
関連する薬
病気の解説
【エンペラシン アトピー】エンペラシン配合錠の主な効果と作用
炎症やアレルギーをおさえる働きがあります。
鼻水、くしゃみなどの鼻炎症状や、湿疹などのかゆみをおさえるお薬です。
【エンペラシン アトピー】エンペラシン配合錠の副作用
※副作用とは、医薬品を指示どおりに使用したにもかかわらず、患者に生じた好ましくない症状のことを指します。
人により副作用の発生傾向は異なります。
記載されている副作用が必ず発生するものではありません。
また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。
引用元:https://medley.life/medicines/prescription/2459100F1120/

アトピッコ女子の赤裸々生活。

アトピッコ女子の赤裸々生活。
>>>続きを読む

アトピッコ女子の赤裸々生活
20歳に発症したアトピーステ脱ステを繰り返したのちゆるやかにステと共生薬や食事やスキンケアなどについて
【エンペラシン アトピー】
症状悪化ではじめての皮膚科に
気がつけば4月から皮膚科はご無沙汰だった
その間引っ越しをしているので
新地での皮膚科探しをしなければならなかったのだ
このところあまりにアトピーが悪化して大変なことになっていたので
ググってみると徒歩10分圏内に皮膚科があることを知る
皮膚科に行っていない間でも
そこそこのブツブツ痒みはあったし
ストックしていた
ステロイド外用薬や抗ヒスタミン内服などを
日常的に使っていた
しかし最近はそれらの薬が全く効いてる気配がない
どうにも立ちゆかなくなってしまったのだ
新しい皮膚科は内科などもある総合医院で
先生一人っぽいし
あまり期待していなかったのだが
ハキハキした感じのよい先生だった
割ときっちり説明してくれるし
良かったこれで皮膚科はここに落ち着きそう
95処方
ザイザル5mg就寝前服用
エンペラシン朝夜
ロコイドクリーム
亜鉛華軟膏メサデルム軟膏
体は腕の湿疹がひどく毎晩掻きむしっていた
背中や脇腹もひどい湿疹だった
そして顔もおでこや縁など全体的に赤くなっていた
内服ステロイドが劇的に効くのを知っていたので
処方を切望していた先生ははじめ難色を示していたが
前の医院で処方されていたことを説明し処方してもらうことに
エンペラシンは3日分のみ服用だったのだが
丸2日飲んでやっと効き目が出てきた
飲み始め2日目までは痒みは引いていたものの
肌のぶつぶつが引かなかったので
ステ内服も効かなくなってしまったのだろうか
と不安を感じたが2日目が終わる頃には
ツルッツルのむきたまご肌になってホッとした
肌の状態が良い時は
なぜこんなにも精神状態も落ち着くんだろう
綺麗になった肌を鏡越しにうっとり見つめながら
でもどうせ一時なんだ間違いなくまた悪くなる
と思っていた
内服ステロイドとはそういうものだから仕方ない
内服ステロイドについては嫌悪感を抱く方も多いと思う
実際自分も20歳からアトピーを発症して
つい1年前くらいまで服用したことはなかった
体中掻きむしりまくってどうしようもなくなった時
これ以上シミや色素沈着を増やしたくない
そんな時一度リセット出来るのだ
今回も一度症状が落ち着いて本当に良かった
3日間の服用が終了し5日位経った頃
痒くもなんともないのにどんどん顔の炎症が復活してきた
おでこ縁から滲出液が出てきた
やっぱりきたぞという思いだった
痒くもないし一切触れていないのに
どんどんブツブツが浮き出てくるかのようで気持ち悪かった
浸出液が出る状態っていうのは
ほんっっっとうに不快だ
ベタベタするし本当に気持ちが悪い
ちなみに浸出液っていうのはリンパ液血液の成分らしい
そんなもんが滲出してくるなんて
どんだけ皮膚薄いんだ
またしかにここ1ヶ月くらいはずっとおでこ掻いてたからね
浸出液には亜鉛華軟膏が効くということで
亜鉛華軟膏メサデルム軟膏を塗ってみた
これ本当は体用に処方されたんだけど
強さ的に大丈夫だと判断の上で亜鉛華と混ぜてあるしね
不思議と落ち着いた
それから浸出液が出ることはなかった
浸出液には亜鉛華軟膏が有効だとネットに載っていた
亜鉛華軟膏単品で欲しいと思った
ただベットリしているので洗浄力の弱い石鹸だと落ちなさそう
そしてもう一つの内服は抗ヒスタミンのザイザル
先生曰くザイザルは
眠気がほとんど無い上に効きが良く優秀なのだとか
でもわたしはこの手の薬でかなり眠気を催すタイプなので
不安を感じていたがやはり不安は的中
朝起きられない
日中も脳がぼーっとしてやる気が起きない
しかし服用中顔と乳首以外の箇所については
炎症も無く落ち着いていたので
ザイザルが効いていたのかもしれない
しかし先生曰く眠気と効果は比例しないらしい
眠いから効いているというわけではないのこと
それと抗ヒスタミン薬というのは
痒みを鈍らせるものだと思っていたが
それだけでなく炎症も抑える効果もあるらしい
知らなかった
これを知っていたら今までもっとちゃんと薬を飲んでいたかもしれない
抗ヒスタミンたいして効かないのにやたら眠くなる
という印象だった
今まで様々な抗ヒスタミン薬を飲んで
やっとエバステルに落ち着いていたところなのだけど
エバステルは眠気も少ない代わりに効果も薄いっぽいネット情報
きっと効果は千差万別なのではないだろうか
効果があり眠気等の副作用が少ない
抗ヒスタミン薬に巡り会いたいものだ
投稿者
ほくり
時刻:
1:42
メールで送信BlogThis!Twitterで共有するFacebookで共有するPinterestに共有
ラベル:
ステロイド,
亜鉛華軟膏,
抗ヒスタミン,
浸出液,
通院
【エンペラシン アトピー】コメントを投稿
次の投稿
前の投稿
ホーム
登録:
コメントの投稿(Atom)
【エンペラシン アトピー】PR
注文してみました
ママバターUVケアクリームSPF25PA++45g/ママバター/日焼け止め全身用/税込\1980以上送料無…価格1,260円税込送料別
日常下地はコレ
白樺樹液がすごくイイ
【エンペラシン アトピー】ブログアーカイブ
2013
(4)
10月
(1)
9月
(3)
ザイザルが眠すぎるのでアレロックに変更してもらった
症状悪化ではじめての皮膚科に
何で体を洗う純石鹸は洗浄力はあるが敏感肌には良くないようだ
シンプルテーマ.PoweredbyBlogger.
引用元:http://unaunana.blogspot.com/2013/09/blog-post_16.html